上野・浅草・日暮里

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

投稿日:2月 26, 2018 更新日:

寝かせ玄米で健康的な定食を

おしゃれな友人が蔵前ランチに誘ってくれました。

私は仕事で蔵前界隈を自転車で移動しているので、蔵前ねぇ…なんて思いながら一緒に散策しました。

歩いてみると以外にも雰囲気が良く、倉庫をリノベーションしたカフェやレストラン、昔の建物を生かしたギャラリーカフェなど素敵なお店が沢山。

その隅田川沿い1本内側の道を厩橋(うまやばし)手前を右に2分程度歩くと、小さな暖簾がかかったレトロなお店「結わえる」が見えてきます。

懐かしい雰囲気のその店は、ひっそりとしていながら活気があります。
外には渋めのご夫婦から20代女性、家族連れが列を作り待っていました。

土曜日の13:20過ぎにお店に着き、中に入り名前を書いて待つこと10分程度で席に通してもらえました。

店内はセルフサービス

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

店内に入ると大きな丸いテーブルと角テーブルがあり、基本は相席です。

席を取ってから、カウンターに並び、自分で定食を組み合わせていきます。

選ぶ方法は2つ。
・箱膳定食(850円)・・寝かせ玄米、汁物(大)、漬物、おばんざい2品
・ハレ箱膳定食(1100円)・・寝かせ玄米、汁物、主菜、漬物、おばんざい2品

どちらの定食にするかを選び並び始めると、そこからがまた楽しいのです。

私も友人もハレ箱膳定食にしました。

まずは湯呑、箸置から。自分自身で好きなモノを選んでいきます。
自分好みの形や柄を選べるのも楽しい。

そして、流れに乗って定食を選んでいきます。

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

まずはお漬物を。本日の漬物(2種類)から1品を選択。
次に主菜を、本日の主菜(4種類)の中から1品。
次に汁物。本日の汁物(2種類)の中から1品。

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

次におばんざい。
本日のおばんざい(6種類)の中から2品を選択する。
最後に選ぶのは寝かせ玄米です。キビ入りか小豆いりの寝かせ玄米を選択して定食の出来上がりです!

どれを組み合わせるか…なんて悩んでいくのも楽しいし、友人と合わせていけば倍の品数を楽しめる。

組み合わせを変えたら何十通りにもなるので、迷いに迷いましたが、目の前に本物の見本がおいてあるので、現物を見て、自分の胃と相談しながらメニューを選びました。

後ろから、次のお客さんが同じようにお盆をもって並んでいるので、悩みながら若干焦ります。笑

カウンターの最後にレジでお会計をして、席で食べます。

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

さぁ、実食!!

まずは寝かせ玄米を一口。
小豆入りの玄米は赤飯のような甘みがあり、粘り気や歯ごたえが最高で玄米だけでも十分楽しめるお味。

鶏のトマト煮は和風ご飯に合うのかな?と疑いながら選んでみましたが、食べてみるとトマトの酸味と甘みが丁度よく、とっても玄米とマッチしていました。

間に食べるハリハリ漬けもおばんざいもご飯がすすむすすむ。

赤だしもさらっと優しい味付けで大満足です。

多いな、なんて思った玄米は結局ペロリと平らげてしまっていました。
※寝かせ玄米は少な目や大盛りも選べるので安心ですよ。

お腹はいっぱいだけど、罪悪感のない食事は充実感に満たされ、体が喜んでいるのを感じました。

【頼んだメニュー】
ハレ箱膳定食 1100円×2

●合計 2200円(税抜)(2人分)
●コスパ度:☆☆☆☆
※コスパ度は、値段と味だけでなく、空間での体験やスタッフの接客も加味してます。

店内は一気に昭和のよろずや

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

食堂は全員で円卓やカウンターに向かって食べる形式。

相席で同じご飯を食べていたら、目の前に座られたご婦人が全く同じメニューになっていて、にんまり。
一気に家族のような気分になります。

美味しいランチの食べられるお昼。
夜は酒場でディナーが食べられる空間になるようです。

そんな食堂の横ではよろずやの物販スペースがあります。

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

寝かせ玄米や日本酒、みそなどの健康食品や和食器などが並んでおり、食事を待つ時間も十分に楽しめます。

レトルトパウチに個包装された寝かせ玄米ご飯もおいてあるので、自宅では炊けないな、という方にもお土産にできます。

寝かせ玄米ご飯似合う佃煮や梅干しなども揃っています。

まとめ

【蔵前がアツい!!】昭和感たっぷりのレトロなお店で健康的な玄米定食

「結わえる」は寝かせ玄米ご飯の定食屋さんかと思いきや、お店のコンセプトを拝見するとおいしいご飯を食べながら人々の健康に貢献するという使命感を感じるお店。

懐かしさとおいしさと優しさ、いろいろな気持ちになれると感じました。

ぜひ、蔵前という街に足を伸ばして心も体も健康になってみてください。

友達と、彼女とのデート。一人飯など。

【店舗情報】
・結わえる
・住所:〒111-0051 東京都台東区蔵前2丁目14−14
・電話番号: 03-5829-9929
・営業時間:昼11:30〜14:30、夜17:30〜23:00
・定休日:日曜日
お店のURL:
http://www.yuwaeru.co.jp/honten

-上野・浅草・日暮里
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【上野・御徒町 ラーメン】噂どおりのおいしさ!蒙古タンメン中本の北極!

コスパメシ担当、食いしんぼうのレモネードです。 本日はバレンタイン♪いたる場所でチョコレートの販売をみかけ、甘党のわたしにはたまらないシーズンです。女子だけど、今日はわたしもチョコレートを食べたい! …

鶯谷【大弘軒】駅前のザ・町中華!老舗で食べる定番の焼肉定食

鶯谷【大弘軒】駅前のザ・町中華!老舗で食べる定番の焼肉定食

コスパメシライターのライター亀井です。 オトナの街・鶯谷。 山手線沿線の中でもひときわ異彩を放つ鶯谷駅を降りてすぐ、駅の目の前に、今回紹介する「大弘軒」が存在します。 昔からあるザ・町中華のお店で、シ …

【上野 スタ一バックス】これぞ、飲むプリンアラモ一ド♪ スタバの新商品!

こんばんは!コスパメシライターのレモネードです♪ 今日は、5月15日に新発売したばかりのプリンアラモ一ド フラペチーノ を飲みに、たまたま訪れた上野駅のスタ一バックスに行ってきました一! わたし、名前 …

【麺屋武蔵武骨】御徒町で心震える!豚骨スープと特製チャーシューで至福の時間を

【麺屋武蔵武骨 濃厚武骨ラーメン】御徒町で心震える!豚骨スープと特製チャーシューで至福の時間を

こだわっているのは味だけではない!気持ちのいい接客がモットーです   金曜の仕事終わり、お腹をすかせながら美味しくガッツリ食べれるお店がないかとをJR御徒町駅を散策していました。 ものすごく …

上野【うさぎやCAFE】開店10分限定で販売される、ふわふわ限定うさパンケーキ!!!

上野にあるおしゃれカフェの1つ、うさぎやCAFEに行ってきました。東京メトロ銀座線上野広小路駅から徒歩3分、近くに駐車場も多いので車で行っても困らないです。平日に伺いましたが、開店前にすでに10人以上 …

人気記事