下北沢・明大前・成城学園前

【下北沢 おでん】プラっと気軽に立ち寄れる♪二種類のお出汁で楽しむとりばかのおでん

投稿日:8月 24, 2019 更新日:

こんにちは!
コスパメシライターのぶーちゃんです♪

本日は下北沢!
出汁のいい香りが漂うおでんの美味しいお店を見つけたので、ご紹介します!

開放感満載♪親しみやすい空間でふらっと一杯


本日ご紹介するお店は「とりばか」さん。
下北沢駅の北口をでて、徒歩2分程のあっという間の距離にあります。

カウンター席が10席、テーブル席がひとつのこじんまりした店内ですが、常に人が入れ替わり立ち替わり。
下北沢って、おしゃれで洋風なお店が軒を連ねているイメージの街だったのですが、和食もステキなお店が潜んでるものですね!
外からでも店内の様子がうかがえ、ひとりでも入りやすい雰囲気。
カウンターメインなのでおひとりさま歓迎モードです♪

そんな歓迎モードに誘われて、店内へ入ってカウンターに座ると目の前におでんのお鍋がふたつ。


なにやらメニューをみると、アボカド!?もやし!?
みたことのないおでんの具メニューに興味津々!

アボカドももやしももれなく注文しましたが、ぶーちゃんが訪れた21:00過ぎには、売り切れ御免。

気を取り直して、定番の大根と厚揚げ、そしてちょっと珍しいせせりを注文したところ、再びびっくり!

それぞれにお出汁が2種類あるとのこと。
ひとつは通常、というか、よくお目にかかる和風のお出汁。
もうひとつがここ、とりばかさんのウリである鶏白湯。

ここは迷わず鶏白湯を試してみることにしました。

どの具材も芯まで染み染みがうれしい♪定番vs新境地食べ比べ

運ばれてきた大根と厚揚げはこちら。
鶏白湯のお出汁は確かに白っぽい。

具材は見た目にもめちゃくちゃ煮込まれてるのがわかります。
これは、よだれが出ちゃう。

歓喜の声とともに大根をいただきます。
・・・あー、染みわたる!
大根は中までしっかり出汁が染みてて、ほっと一息。

厚揚げもお揚げ部分に出汁がたっぷりで、ひと口噛んだら出汁が染みだしつつ、中のお豆腐の柔らかな口当たりがたまらない。

鶏白湯のおでんは、通常のお出汁に比べてお出汁自体の味がしっかり感じられてコクがあります。

白湯に舌鼓の後は、やっぱり原点回帰。

アボカドともやしに興味津々でしたが、そういえば、トマトもおでんで食べたことはない!
食べ比べて初めて違いがわかる!?ということで、トマトとちくわを今度は定番のお出汁で注文。

出てきたお出汁は白湯よりも透き通っていて、さっぱりしたお味。
さっぱりの中にもお出汁のうまみが優しく染みわたっていく、そんな安心感を感じられます。
トマトも熱が加わることで少し甘くなるのか、酸味は思ったよりも控えめ。
散々食べた後もしくは飲んだ後におすすめの具材&お出汁です。

【頼んだメニュー】1名分
黒梅酒・・・480円
大根・・・250円
厚揚げ・・・160円
せせり・・・400円
トマト・・・250円
ちくわ・・・150円

●合計 1,690円(税抜)
●コスパ度:☆☆☆☆☆
※コスパ度は、値段と味だけでなく、空間での体験やスタッフの接客も加味してます。

まとめ


おでんといえば冬のイメージかもしれませんが、冷房で冷えたカラダに、お出汁の温かさが意外と求められるのではないでしょうか?
まだまだ暑い今の時期、ハフハフいいながら冷たいお酒であったかいおでんを食べるのもなんだか贅沢ですよね。
こたつでアイスみたいな感覚で、キンキンの冷房でおでん(笑)

本日も、ごちそうさまでした。

【店舗情報】
・鶏出汁おでん とりばか 下北沢店
・東京都世田谷区北沢2-10-18 下北沢ハイタウン1F
・03-6407-1630
・営業時間: 17:00~翌4:00 日曜営業
・定休日:無
https://s.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13215469/

-下北沢・明大前・成城学園前
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【下北沢でメキシコ料理】Mexican Dining AVOCADOで、とろーり絶品アボカドが食べ放題

【下北沢でメキシコ料理】Mexican Dining AVOCADOで、とろーり絶品アボカドが食べ放題

ずっとずっと気になっていてやっと来店することが出来ました。 「Mexican Dining AVOCADO(メキシカンダイニング アボカド)」 店名にある通り、こちらのお店の看板メニューはアボカドを使 …

人気記事