京都

【一度は食べておきたい◎京都老舗のみたらし団子は絶品!】梅園河原町店へ♪

投稿日:4月 10, 2018 更新日:

京都といえばお寺や神社が有名ですが、グルメも有名なものが多いです。
たとえば抹茶、金平糖、豆大福などいろいろある中でもイチオシなのがコチラ!

みたらし団子といえば「梅園河原町店」

阪急河原町駅から徒歩5分、京阪三条駅または京都市営地下鉄御池駅から徒歩3分ほど歩いたところにあります。

和風~♪

平日金曜日の17時頃に、友人と京都観光の途中で来店。
平日のため混んでなくスムーズに入店できました。
入口は京都らしく風情があっていい雰囲気です。

これぞ鰻の寝床!通れるかしら!?

中はこれぞ京町家。京都ならでは鰻の寝床と呼ばれる狭い間口が趣き深しですね。
店内は大学生くらいの若いお客さんが3組いました。

学生さんにも人気です

気になるメニュー

どれも食べたくて迷ってしまいそうです・・・

みたらし団子、わらび餅が名物で、どれも美味しそうだ。
早速私は「みたらし団子と抹茶わらび餅」と友人は「甘味点心」をオーダー♪
待つこと15分。
みたらし団子と抹茶わらび餅が到着しました ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

出来たてをどうぞ!

名物のみたらし団子と抹茶わらび餅の両方が味わえるメニュー。
長方形のお餅が焼かれていますが、柔らかさを保ちながらも香ばしい香りが絶妙な美味しさ♪餡は黒糖のようで甘すぎないバランスを作り出しています。
これなら何口でも行けそう。
抹茶わらび餅は、プルプルしていて柔らかく、抹茶の風味が爽やかで美味しかったです。

次は友人の甘味点心が到着。

和菓子のフルコース♪最高です✩

こちらは日替りで6種類の甘味を楽しめるというもの。
左上から、きな粉栗、抹茶ケーキ、栗餡、つぶ餡わらび餅、わらび餅、中央にみたらし団子

栗好きな友人だったので、とても喜んで食べていました。

【頼んだメニュー】
みたらし団子と抹茶わらび餅……670円
甘味点心 ……670円

●合計 1340円(税別)(2人分)
●コスパ度:☆☆☆☆

京都ならではの風情ある店内

このちょうちんが目印ですね

京町家のため広くないですが、四条河原町の大通りに面しているためアクセスがよく、学生だけではなく外国人の方もよく訪れるスポットのようです。

まとめ

あなたもぜひ✩

お持ち帰りもできますが、だいたい土日は15~20人くらいの行列になることが多いようで、大人気のお店です。
現在3代目社長は多店舗展開をしていて、京都市内で4店舗構えておられるそうです。
特にオススメは、夏場のかき氷が有名で、かき氷につぶ餡と抹茶わらび餅を乗せて食べる、宇治金時白玉+抹茶アイスクリームが大人気と店長さんが親切に教えてくださいました。
ぜひ夏場も混んでないタイミングでお邪魔したいです。

【店舗情報】
・梅園 河原町店
・住所:京都市中京区河原町三条下る山崎町234-4
・電話番号:075-221-5017
・営業時間:11:00-18:30(LO18:00)
・定休日:なし

http://umezono-kyoto.com/kawaramachi/

-京都
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【京都の昭和レトロな定食屋さん♪亜樹】コスパも抜群で普段使いにも!!

仕事の関係で京都へ行き、せっかく来たなら 地元で美味しいお店にいきたい!とアンテナを立てていたら見つけました★ 阪急大宮駅から阪急烏丸駅に向かう道すがら昔ながらの昭和レトロな洋食屋さん。 通りかかった …